小出商工会青年部

小出の若手募集中!

灯篭流し


灯篭流しの由来


悠久の昔からとうとうと流れ続け、四季折々の表情や旬の恵みを私たちに与えてくれる清流、魚野川。

河川改修以前は集中豪雨のたびに氾濫を起こし、特に昭和53年6月や、昭和59年7月ではこの小出の地にも堤防決壊や床上浸水の被害を与えてきた荒川でもありました。

当時の先輩部員の方々が地元の皆さんに何かできないかと思い、始めた行事が毎年8月16日に執り行われる、『灯篭流し』の由来です。

現在は、ご先祖様の供養の為に行われております。

当日は午後7時より読経を上げていただき、厳かな気持ちの中で、灯篭を小出橋付近から次々と放流します。

夏の川風を感じ、夕涼みも兼ねながら是非お立ち会いいただければと思います。幾重にも連なりながら流れていく灯篭は非常に幻想的です。

灯篭をお買い上げいただいた方から、戒名や祈願、ご先祖への言葉や、家内安全、願い事などをお書きいただき、その灯篭を流す事で思いが叶うといわれています。


 


灯篭のお問い合わせについて

灯篭流しポスター

 

灯篭は1個、¥1,200-(お布施代込み)で販売しております。

ご購入に関しては、『灯篭流し』のポスターの貼ってある商店、もしくは事業所、商工会館へお願いいたします。

主催:小出商工会青年部 Tel:025-792-2124(商工会内)


灯篭流しフォト

▲ ページトップへ